赤ちゃんの食べてくれる食事とはどんなものでしょうか

赤ちゃんの食べてくれる食事とはどんなものでしょうか

子供ができて、離乳食が始まって、ちょっとずつ食べられるものが増えていくのに売れ良い気持ちになる時期を超えてきて、2歳近くになるにつれて、最近はイヤイヤ期に入り、食事も昔とは違う悩みになってきました。


今の悩みはとにかく好き嫌いが多く食べられないということでしょうか。


でもわが子はお米、味噌汁、唐揚げ、パン、パスタなど食べられるものもたくさんあるので、好きそうなものを上げる感じになってしまいますが、全く食べないで困るということはないです。


しかし気になるのは野菜を食べないところです。なので私は今は野菜はお味噌汁に入れたり、つくねに入れたり、ハンバーグにしたりして食べさせています。


それくらいしか2歳になったイヤイヤちゃんは食べてくれません。


味噌汁は赤みそや白みそどちらも好きです。そして野菜を10種類くらい、ここぞとばかりに入れてしまいます。きのこも小さく刻んで入れています。普段野菜を食べてくれないので、味噌汁で全部たべてもらおうという魂胆です。そうやって味噌汁で野菜を摂った次の日はお腹の調子もいいです。


たまにお外で食べるときにお弁当を買ってみたりするのですが、その時に子供が興味を持ったのが、ひじきの煮つけでした。これは嬉しかったです。家でも作るようになりました。野菜ではないかもしれませんが、ひじきや海苔、昆布なども繊維があり、ミネラルを摂れるので良く食べさせています。甘辛しょうゆ味にすると特に美味しいみたいで食べてくれます。


今は小さく切って分からないように野菜を食べさせている状態ですが、徐々に野菜を食べられるように

メニュー

リンク

たんぽぽ茶Mam