アクシデント続発!お風呂の中でも授乳!?

アクシデント続発!お風呂の中でも授乳!?

育児・家事・仕事などなど、毎日を日々頑張っている女性の皆さん、こんにちは。


今日の記事はどうぞ肩肘はらずに、リラックスして読んで下さいね。




さて、今回のテーマは、子育て中の入浴!


しかも入浴中の「あるある」について語りましょう。


皆さんも経験されているように、小さな子どもと一緒の入浴にはアクシデントがつきものですよね・・。


目を離した隙に溺れていた!


石鹸を舐めてしまった!


お風呂のお湯を飲んでしまう!


お湯の中でうんちをしてしまった・・


どれもこれも、「うちの子も!!」「やっぱり皆そうなの?良かった」と、自分だけじゃないんだ〜と安心してしまいますね。




お風呂の中での授乳にまつわるこんなアクシデントも・・。


我が家では2歳違いの兄妹がいるのですが、2人がまだ2歳・0歳だった頃の話です。


上のお兄ちゃんがお風呂が大好きで、いつでも長風呂をするのですが、下の娘は小さいため長風呂が辛い様子・・。


「お兄ちゃん、○○ちゃんが疲れたみたいだからもうあがろう」と言っても、「まだ入る〜」とお兄ちゃん。


すると下の娘もぐずりそうになるため、私はいつも入浴しながら授乳をしていました!(笑)


もちろん娘がお湯を飲んでしまわないよう、半身浴風にしたり、寒くない日は浴槽から出て授乳したり・・。


こんな姿とても夫には見せられないよね・・と思いながらの入浴タイムでした。


時々母乳の勢いが良すぎて、お風呂のお湯に向かって「ピュー!」と飛ぶこともありましたが・・これも夫には内緒です。




こんな風に子どもとの入浴の思い出は、とっても楽しく・面白いものばかりで、今となっては大切な時間だったんだな〜としみじみしてしまいます。


子どもとこんな風に濃密な時間が過ごせるのは、そう長くない期間のこと。


辛い事・大変な事・涙を流すことも多々あると思いますが、ぜひ後悔のないように、あなたと子どもさんお互いの時間を大切に過ごして下さいね。